コンタクトワーク

久しぶりのコンタクトワーククラスに行ってきました(まだ2回目)


ダンスにはほんとに疎いのだけどコンタクトは好きだー。

あぁ、楽しかったなぁ。


コンタクトワークは相手と接することで動きを生み出す

パートナーダンスのコミュニケーションのベースになるもの、

らしいのだけれど(合ってますか?コレw)

私は前にも書いたとおり、テレビでその存在を知り、

どうしてもやってみたくて、、


そしたらDJのTOJOさんが習っているというので

参加させてもらったのが最初。

昨年はその先生である手代木花野さん出演の

野田地図作品「桜の森の満開の下」を拝見するなど良いご縁を頂きました。


相手の皮膚に触れる、筋肉に触れる、骨に触れる、感じる。

力を保ち合う、引き合う。

バランスを取る。そ


んなことをしながら、今日は寝転がった人たちの列島を渡って行ったり、

相手に木登りみたいにぶら下がったり。。

人の体って思っている以上にいろんな動きができてすごいなと思いました。


まあ、乗っかるのは大人同士なので、支える方は筋肉プルップル。

明日は絶対筋肉痛ですw


筋トレやストレッチと違って人と対話しているうちに

体がほぐれるというのもまた良い。

今年は頑張って毎月行きたいですっ。


ASAKOYOSHIHIRO OFFICIAL β

providing the atomosphere

0コメント

  • 1000 / 1000